男の美しさと輝きを創造する

Kyoji Maruyamaファン必見!店舗、デザイナー、激安通販などブランド情報まとめ

Kyoji Maruyama(キョウジマルヤマ)とは、丸山恭二が1998年に創立したファッションブランドです。

 

ブランドコンセプトは「非日常的日常」で、レザーにこだわりがあり、

 

「Kyoji Maruyamaの核にあるものはレザー。レザーを中心としたコレクションは、Kyoji Maruyamaのアイデンティティを物語る。常にレザーの新しい可能性に挑戦し、手法、クオリティ、装飾性を見極め、あらゆるテクニックでそれらを再構築していく。」

 

と公式サイトにもあります。

 

もともと、シューズが中心のブランドで2002-2003A/Wからバックやウェアも作り始めました。

 

また、2005年9月に神宮前に「ノーツ・キョウジマルヤマ」というショップをオープン、2006年1月には、パリで合同展示会である「トレジャー」に参加したり、2007-2008A/Wには、パリで単独展を開催するなど世界的に有名なブランドです。

 

 

Kyoji Maruyamaのデザイナー丸山恭二とは?

 

丸山恭二は1962年12月生まれ、大阪府出身です。

 

高校卒業後にテキスタイル会社で図柄のデザインを手掛け、その後、フランスに渡ります。

 

フランスでは学校を3ヶ月で辞め、イッセイミヤケのパリコレを手伝い、21歳の時に帰国、帰国後もイッセイミヤケのメンズアクセサリーやカットソーの製作を担当しました。

 

その後、1993年にシューズコレクションの「MARU」を発表し、1996年にはドイツのインターナショナル・シューズフェア(G.D.S)に出展できるまでになります。

 

そして1998年に有限会社マルデザイン事務所を設立し、ブランド名を「キョウジマルヤマ」に改めます。

 

 

Kyoji Maruyamaを激安で購入できる通販ショップ

 

Kyoji Maruyamaの激安通販はこちら!

 

関連記事一覧

PAGE TOP