男の美しさと輝きを創造する

BOTTEGA VENETAの店舗、デザイナー、激安通販などブランド情報まとめ

ボッテガヴェネタ(BOTTEGA VENETA)は、1966年にミケーレ・タッデイとレンツォ・ゼンジアーロがイタリアで創立したファッションブランドです。

 

北イタリアヴェネト州にあるヴィチェンツァに本拠地があり、ブランド名の由来は、イタリア語で「ヴェネトの工房」という意味で、ブランドのモットーである「自分のイニシャルだけで十分」という言葉には、個性と自信を尊重するブランド哲学が表現されており、様々なアイテムに反映されています。

 

またボッテガヴェネタは、職人とデザイナーが、共にインスピレーションを高めていくという方式をとっており、職人技の重要性を高く認識するとともに、伝統的な生活様式が買われていくことを危険視し、2006年には、革職人を養成、支援する学校を設立しました。

 

2001年2月にはグッチ・グループの傘下になり、同年6月にトーマス・マイヤーがクリエイティブ・ディレクターに就任、その後、2004年にグッチ・グループがPPR社の傘下になってからは、2006年にファインジュエリー・コレクションを発表したり、同年4月には家具を発表したりなど、事業を拡大しながら、プレタポルテや靴、バッグ、小物などの製品も高いクオリティで発表し続けています。

 

また日本では、2002年に青山に旗艦店をオープンし、2007年4月に銀座に旗艦店をオープンしました。

 

 

BOTTEGA VENETAを取り扱っている激安通販ショップ

 

BOTTEGA VENETAの激安通販はこちら!

 

関連記事一覧

PAGE TOP