男の美しさと輝きを創造する

Diorファン必見!店舗、デザイナー、激安通販などブランド情報まとめ

ディオール(Dior)は、1946年にクリスチャン・ディオールが創立したファッションブランドです。

 

様々なスタイルを生み出すことから、流行の神様と呼ばれ、1948年の「ジグザグ・ライン」発表から、1950年に「パーティカル・ライン」、1951年に「オーバル・ライン」、1952年に「シニュアス・ライン」、1953年に「チューリップ・ライン」、1954年に「Hライン」、1955年に「Aライン」と「Yライン」、1956年に「アロー・ライン」と本当にたくさんの斬新なスタイルを生み出しています。

 

クリスチャン・ディオールの死後も、1961年に「スリムルック」、1967年に「サファリルック」、1970年に「マキシルック」を発表して、その様々なスタイルで話題になりました。

 

また、ディオールは、LVMHという会社の傘下に入っており、代表的なブランドとしてルイヴィトンやロエベなどがあります。

 

現在は、1996年からジョン・ガリアーノがアーティスティック・ディレクターに就任しており、ディオールオムには、2007年からクリエイティブ・ディレクターにクリスヴァンアッシュが就任しています。

 

 

Diorの初代デザイナー、クリスチャン・ディオールとは?

 

創立者のクリスチャン・ディオールは1905年1月21日生まれ、1957年に心臓麻痺で死去。フランスのノルマンディ地方グランビル出身です。

 

パリに移住し、政治学院シアンスポを卒業後、1929年にアンティークのディーラーである友人とギャラリーを始めます。

 

その後、1938年にロベール・ピゲのメゾンに入り、第ニ次世界大戦が始まると徴兵され、1941年にパリに戻ると、リュシアン・ルロンのメゾンで働き始めます。

 

ちなみに同僚には、バルマンを創立したピエール・バルマンもいたそうです。

 

その後、1946年にコットン王と呼ばれたマルセル・ブサックに才能を認められ、援助を受けて独立し、モンテーニュ通りにショップをオープンしました。

 

 

Diorの激安通販ショップ

 

Diorの激安通販はこちら!

関連記事一覧

PAGE TOP